メニュー


神奈川県で最高齢。区長からお祝い品が贈呈されました。

2017/11/06

神奈川県で最高齢

平成29年9月13日(水)、メルシー東戸塚にご入居されている佐藤勇四郎様へ保土ヶ谷区長からお祝い品が贈呈されました。

贈呈は当施設2階食堂にて行われ、訪問された区長より贈呈の品が手渡されると、佐藤さんは両手でしっかりと受け取りになられ両者がっちりと握手、そして区長といっしょにガッツポーズ。とても100歳を超えているようには見えませんでした。

佐藤さんは元警察官、シベリア、中国での抑留を経て帰国後は航空会社の警備関係の業務をされておりました。

神奈川県の男性では最高齢、現在、脚力の衰えが見えますが、107歳(H29.11.1現在)とは信じられないほど背筋がピンとしています。食欲も旺盛です。

毎日、経済新聞、一般新聞にじっくりと目を通しています。職員との会話の中に株価に関することや、東京都知事の話題などが出てきます。

略歴

佐藤 勇四郎 様

明治43年10月2日生 年齢107歳

戦争中は上級警察官僚として中国各地を勤務し大連で終戦を迎えた。
終戦後シベリアに6年、その後中国に6年抑留。
昭和31年、日本に引き揚げ後は、航空会社の警備関係の業務に就き、定年まで勤務。平成21年7月11日メルシー東戸塚に入居。

メルシー東戸塚入居時の年齢

98歳(居住 8年2ヶ月)

※この記事内容年齢や情報は2017年11月1日現在の情報です。