メニュー


スタッフインタビュー

介護福祉士

30代から介護職を目指して、
今は充実しています。

メルシー緑が丘
介護福祉士

菱田 季伸(43歳)

ひしだ としのぶ

2007年入社、昨年入社10年表彰をされた菱田さんは
全く別の職種からの方向転換。きっかけは身近な人にありました。

介護の仕事をされることになったきっかけは?

高校卒業後、大原簿記専門学校で簿記の資格を取得したのですが、なぜか全く関係ない薬局に就職しました。

その後、8年程勤務して、求職中に介護の資格をとることを決意しました。
きっかけは、祖母が生きていたころ、祖母がお世話になっていた病院や介護施設を訪れた際、関わってくださる方々と触れる機会があり「こんな仕事もあるんだなぁ」と思ったことや、おばあちゃん子だったこともあり、高齢者の方と関わることが楽しく、「こんな仕事に関われたらなぁ」と感じたことです。

そんなことがきっかけで専門学校に通い、介護福祉士の資格を取得。今度はしっかりと資格を生かした職につけました。

メルシーで働くことを決めたきっかけは?

実習では、特別養護老人ホームやデイサービス、介護老人保健施設なども訪れましたが、就職先としては決めかねていました。

そんな中、専門学校の先生から連絡があり、状況を話したところ「老人ホームを試してみたらどうか」と提案していただき、メルシーを訪問する事となりました。

施設見学におとずれて、即決でした。

第一印象は「とても綺麗な施設だな」と思ったのと、今も一緒に働いている専門学校の先輩がすでに勤務されていて、なんだか安心感もありました、そのほかのスタッフの方も気軽に声をかけてくれて、とてもいい雰囲気を感じたのを覚えています。
他の施設を全く見なくて、ここで働こうと決めちゃいました。

仕事に対してのこだわりや、気を付けていることなどありますか?

施設では複数の委員会があり、様々な問題解決やよりよいサービスが提供できるよう活動を行っています。わたくしは「行事レクリエーション委員会」に所属しております。

入居者様の外出の機会をより増やして、楽しんでいただける機会を増やしたいとの思いで活動を行っています。

意見が採用されて実行されると、とてもうれしく充実感を感じます。

メルシーで働いてみての感想は?

施設で感じることは、入居者様とゆっくり関われる時間があるということです。
人員が充実しているので、お風呂や食事も丁寧に対応でき、入居者様にも喜んでもらえているのではないかと思っています。

あと、行事が充実していますね。「クラフトクラブ」や「書道」など、手先をつかうことで、楽しみながら自然と身体に良い影響があります。
自由参加ですが、より多くに方にご利用いただきたいです。

個人的な面では、スタッフ同士も和気あいあいとしており、雰囲気がいいです。
意見を出し合って、よりよくしていこうと情報を共有したりして屈託ないよい感じの人間関係があります。

また、残業はほとんどありません。

お休みもしっかりと頂けていますし、休日出勤もありません。
シフトも融通が利き、子供の行事参加や旅行などで連休も可能です。

通勤も駅から徒歩1分でとても便利です。

これからもより良い施設になるよう努力してまいります。

その他のスタッフインタビュー

スタッフインタビュー トップへ

メルシーの採用情報はコチラから