メニュー


スタッフインタビュー

介護福祉士

特別養護老人ホームからの転職、
今は仕事とプライベートが充実しています。

メルシーますみ
介護福祉士

瀬尾 悠作(30歳)

せお ゆうさく

2012年入社、最初は通勤便利な駅近が魅力でしたが
人間関係も最高で本当に働きやすい職場だと思います。

介護の仕事をされることになったきっかけは?

祖父が若い時に脳梗塞になり、最初はほとんど寝たきりの状態で、実家に行く機会が多く自然にお世話することがありました。
お世話するたびに「ありがとう」と声をかけられるのがうれしかったことを覚えています。

祖母からも「あんた、こういった仕事向いてるんちゃう」と声をかけられ、こういう仕事もあるんだな、将来も需要もふえてくるだろうしといった背景がきっかけだと思います。

メルシーで働くことを決めたきっかけは?

通勤に便利が一番のきっかけだと思います。

専門学校卒業後、特別養護老人ホーム3年、デイサービスセンター2年勤務していました。
当時、大変通勤が不便なこともあり、転職先は通勤が便利な施設を検討していたところ駅から徒歩6分のこちらの施設が目に留まりました。

そして、見学・面接に訪れて、施設も綺麗でスタッフの雰囲気がよく、すごくフレンドリーでウェルカムな感じでした。
この時点で、緊張していた私もリラックスでき、すぐ馴染める気がしました。
他の施設も見学する予定でしたが、取りやめてメルシーますみに転職、早5年が経ちました。

仕事に対してのこだわりや、気を付けていることなどありますか?

言葉遣いに気を付けています。何気ない一言が人を傷つけたり、嫌な思いをさせてしまったりといったことが無いように、言葉を慎重に選んでいます。
自分としては、何気なく話した言葉が、入居者様はもちろん、ご家族の方々との信頼にひびが入ることもある思います。
そういったことが無いように言葉使いには十分気を付けています。

そして、将来はケアマネ(介護支援専門員)の資格をとり、より一層介護のレベルアップをしていきます。

メルシーで働いてみての感想は?

まず施設が綺麗だなぁと、しばらくキョロキョロ見てしまいましたね。
働き初めて、すごくびっくりしたのは、時間の流れがゆっくりとしていることでした。

転職前の特別養護老人ホームでは職員数と比較して利用者様が多いので一対一で接することが殆どなく、時間に追われて、ただ業務をこなしているといった感じでした。

みなさん、業務に追われることはなく、スタッフが個々に入居者様と「親身に向き合ってケアされている」・・・。

そういったことが関係していると思いますがアットホームな雰囲気があり、「施設」というよりは「家」といった感じです。

そして、入居者様も元気な笑顔がすごく良くて、スタッフも笑顔が絶えずとにかく元気です。

そしてスタッフ同士の人間関係もよく、先輩も親身になって話を聞いてくれます。
職種の違うスタッフとも垣根がなく、本当に働きやすい職場だと思います。

残業やシフトも無理がなく、休みは仕事を忘れて趣味の車を楽しんだり、家族との時間を過ごしたりするなど、仕事もプライベートも充実しています。

その他のスタッフインタビュー

スタッフインタビュー トップへ

メルシーの採用情報はコチラから